小児医療

子どもの間は病気にかかりやすいため、普段から気軽に受診することができるかかりつけ医を決めておくと安心です。また、急な病気や事故の際には、救急医療が利用できます。

かかりつけ医について

子どもたちは成長する過程で色々な病気にかかります。子どもは体質の個人差が大きく、その子の特徴が治療の選択に大きく関わることがあります。同じかかりつけ医を受診しつづけると、その子の成長過程をかかりつけ医が十分に把握することができ、お子さんにあった治療を行うことができます。
軽い風邪や発熱などでも気軽に、いつでもみてもらえるよう、かかりつけの小児科医をきめておくと安心です。

子どもの急な病気や事故の際は
○ こどもの救急(日本小児科学会)

社団法人日本小児科学会では、「ウェブサイトこどもの救急」において、生後1か月~6歳までのお子さんを対象に、夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうかの判断の目安を提供しています。

こどもの救急サイトへ

○ 徳島県こども救急電話相談

#8000 または 088-621-2365


休日夜間の子どもの急な病気やけがなどの際に、医師の支援体制の下、専門的な知識と経験を有する看護師が電話相談に応じ、家庭での対処方法や医療機関への受診等について助言等を行います。
相談日時 毎日の午後6時から翌朝の午前8時まで
電話番号 ●固定電話(プッシュ回線)、携帯電話(DoCoMo,au,Softbank)
#8000
●固定電話(ダイヤル回線)、IP電話、#8000を利用できない場合
 088-621-2365
相談体制 まず相談員(看護師)が相談に応じ、より専門的な知識を要するものについては医師(小児科医、救急専門医)が対応します。
利用料 無料(県庁までの電話の通話料金は利用者の負担)
公式サイト 徳島県公式ホームページ「徳島こども救急電話相談」
○ 休日や夜間における医療体制
休日夜間の子どもの急な病気やけがなどに対応するため、次の医療体制を整えています。曜日や時間帯により対応している医療機関が異なりますので、実際に受診される際には、念のため電話確認のうえ、お越しください。
  1. 医療機関名
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. 受付
徳島市夜間休日急病診療所
徳島市沖浜東2-16
088-622-3576
月曜~土曜日/19:30~22:30
日曜・祝日/9:00~17:00、18:00~22:30
徳島県立中央病院
徳島市蔵本町1-10-3
088-631-7151
全日/22:30~翌8:30