とくしま赤ちゃんの駅

2017.01.26 ニュース

近年、子育て家庭の核家族化やコミュニティ意識の希薄化などを背景に、親族や地域から子育ての支援を受けられない、子育て家庭の孤立が社会問題となっています。
特に乳幼児を抱える子育て家庭においては、おむつ替えや授乳の心配などから外出を控えざるを得ないケースも多く、社会全体でこうした子育て家庭を支援する環境を整備していくことが求められています。
こうした中、徳島市では、乳幼児を抱える保護者が外出時に気軽におむつ替えや授乳などができる環境を整備するとともに、社会全体で子育てを支援する意識の醸成を図ることを目的とした「赤ちゃんの駅登録推進事業」を実施しています。
あなたの施設も「とくしま赤ちゃんの駅」に登録して、子育てにやさしい徳島づくりに一役かってみませんか。

2%e9%9d%a2%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%ae%e9%a7%85%e3%81%ae%e6%a6%82%e8%a6%81%e5%9b%b3

赤ちゃんの駅とは

赤ちゃんの駅は、乳幼児連れの子育て家庭が、外出時におむつ替えや授乳などのお世話を気兼ねなく行えるよう、公共施設や民間店舗などのうち、おむつ替えスペースや授乳スペースなどの設備を設置している施設を徳島市が認定するものです。
赤ちゃんの駅として市が認定した施設には、入り口などに次の登録ステッカーを掲示しています。このステッカーを目印にご利用ください。

ステッカーデザイン

なお、赤ちゃんの駅は、施設利用の有無に関わらず、これらの設備を原則自由に利用できるオープンスペースとして認定するものですが、実際の利用に当たっては各施設の管理者が定めるルールに則って、施設と利用者がお互いに気持ちよく利用できるよう、ご協力ください。

登録施設数
子ども

登録施設を探す
「とくしま赤ちゃんの駅」特設サイト(外部サイト)へリンク

 

赤ちゃんの駅への登録方法(設置者向け情報)

登録名称
とくしま赤ちゃんの駅
登録基準
次のいずれかの設備を備えた徳島市内の公共施設や民間店舗のうち、施設利用の有無に関わらず設備を無料で利用できること。
1 おむつ交換スペース
ベビーベッド等、おむつ交換ができる設備があること。
2 授乳スペース
カーテンやパーテーション等で仕切り、利用者のプライバシーを確保できること。
3 調乳用お湯
「乳児用調整粉乳の安全な調乳、保存および取扱いに関するガイドライン(2007年世界保健機関、国連食糧農業機関共同作成)」(PDF・392KB)に沿って提供すること。
※詳細は「とくしま赤ちゃんの駅登録要綱」(PDF・202KB)をご覧ください。
登録方法
赤ちゃんの駅への登録を希望する施設設置者は、次のとおり申請してください。
1 申請書類
様式第1号:登録申請書(WORD形式・39KB)
2 申請先
徳島市保健福祉部子育て支援課(市役所南館2階)
〒770-8571 徳島市幸町2丁目5番地
TEL:088-621-5192 FAX:088-655-0380
3 申請方法
原則として登録を希望する1ヵ月前までに、申請書類を徳島市子育て支援課まで持参、または郵送によりご提出ください。
4 登録までの流れ
申請書受付後、担当者が施設の確認を行い、基準を満たしていると認めるときは登録完了後にとくしま赤ちゃんの駅登録ステッカーを交付します。
5 登録後の対応
登録施設においては、出入口など利用者の見やすい場所に交付を受けたステッカーを貼ってください。
登録内容の変更及び解除
既に赤ちゃんの駅に登録した施設について、登録内容を変更したい、または登録を解除したい場合は、次のとおり届出を行ってください。
1 届出書類
様式第2号:登録内容変更・解除届(WORD形式・37KB)
2 届出先
徳島市保健福祉部子育て支援課(市役所南館2階)
〒770-8571 徳島市幸町2丁目5番地
TEL:088-621-5192 FAX:088-655-0380
3 届出方法
原則として変更・解除を希望する1ヵ月前までに、届出書類を届出先まで持参、または郵送によりご提出ください。