認定こども園って?

2016.10.20 コラム

認定こども園は、幼稚園と保育所が一体となった施設において、教育と保育の両方を提供することを目的とする小学校就学前の教育・保育施設です。
認定こども園の特徴としては、3~5歳児は保護者の働いている状況に関わらず利用でき、保護者の就労状況が変わった場合でも継続して利用できること、さらには教育・保育に加えて地域の子育て支援を実施するとされていることなどが挙げられます。
ninteikodomoen

★ 認定こども園に関するよくある質問はこちらから

徳島市内の認定こども園(平成29年度予定)
平成29年度は徳島市内で次の12の認定こども園が運営される予定です。
なお、継続の8か所以外については、平成29年4月からの移行・開設に向けて県へ認可申請を行っている段階にあり、現時点で決定しているものではありません。

【継続(8か所)】
① わかば認定こども園
② 助任なかよし認定こども園
③ もとしろ認定こども園
④ 大原認定こども園
⑤ 認定こども園めだかのこころ
⑥ ゆめあい認定こども園
⑦ エクセレント南部こども園
⑧ 四国大学附属認定こども園

【私立保育所からの移行(3か所)】
⑨(仮称)育英認定こども園(現 育英保育園)
⑩(仮称)青嵐認定こども園(現 青嵐保育園)
⑪(仮称)沖浜シーズ認定こども園(現 沖浜シーズ保育園)

【新設(1か所)】
⑫ (仮称)みつぼしこどもえん

【この情報に関するお問い合わせ先】
徳島市保健福祉部 子育て支援課 企画係 ☎088-621-5192