市立小学校・中学校の新入学について

新入学該当者
小学校
入学年の4月1日現在で満6歳になっており、かつ、徳島市の住民基本台帳に記録されている児童です。

中学校
入学年の4月1日現在で満12歳になっており、かつ、徳島市の住民基本台帳に記録されている児童です。
私立小・中学校への入学
学校の指定
 市町村教育委員会は、就学すべき学校の指定に際して、特定の学校への集中を避けるなどの義務教育の適正な実地のため、通学区域を設定しており、就学予定者の住居によってその就学すべき学校を指定しています。
新入学の案内と手続き
 12月初めに、小学校入学者には、幼稚園・保育所等を通じて、中学校入学者には、小学校を通じて入学通知書を送付しますので、必要事項を記入のうえ、通学、通園先に提出してください。
 校区外の幼稚園・保育所等、または校区外の小学校に通学している場合や、どこにも通園していない場合には、郵送等により入学通知書が送付されます。指定小学校又は指定中学校に入学届を直接提出してください。
就学時健康診断
 入学時の健康診断は、事前に健康診断のお知らせを通知し、10~11月頃各小学校で実地します。
詳しくはスポーツ振興課(088-621-5427)にお問い合わせください。
国立・県立・私立学校に入学する場合
 指定校への提出期限までに入学が確定していない場合は、指定校に入学届を提出してください。 その後、入学が確定したときに、入学許可証または合格通知書の写しを指定校に提出し、国立・県立又は私立の学校に入学する旨を伝えてください。教育委員会での手続きは必要ありません。
新入学該当者が市外から転入した場合
 新入学該当者が11月中旬の基準日以降に市外から転入した場合は、入学通知書交付の受付を行いますので、市役所1階の住民課で転入手続きを終えた後、11階の学校教育課までお越しください。11月中旬の基準日は、年度で異なります。学校教育課に御確認ください。
 なお、各支所でも転入手続きはできますが、入学通知書交付の受付はできません。
 また、各学校が入学説明会を1月中旬以降に順次行いますので、説明会後に転入・転居した場合は、入学について個別に学校で説明を受けてください。
入学届を指定校に提出後に市内間で転居した場合
 新しい入学通知書を作成しますので、住民票の異動をした後、提出した入学届を学校で返してもらい、印鑑をお持ちのうえ学校教育課にお越しください。
市外に転出する場合
・入学届を提出前に市外への転出が決まっている場合は、入学届に市外に転出する旨を記入し、指定校に提出してください。
・入学届を提出後に市外への転出が決まった場合には、転出する旨を指定校に電話等で連絡してください。
・どちらの場合も、学校から教育委員会に連絡がありますので、教育委員会に連絡する必要はありません。
入学手続きは市町村によって違いますので、転入先での入学手続については、転入する市町村に直接お問い合わせください。
徳島市ホームページ
◇ 徳島市公式HP「小中学校への新入学」
◇ 徳島市公式HP「徳島市通学校区一覧表」
お問い合わせ先
学校教育課 学事係がくじがかり  電話:088-621-5414  FAX:088-624-2577